万能カーペット厳選集~!

カーペットは様々な方に喜ばれます!!

こたつ布団の掃除についてのアイデア

without comments

最近はフローリングの家庭が増えていますが、やっぱりこたつやカーペットがあると快適に過ごせるような気がします。特に私の住んでいる地域は雪が多く、フローリングでいると足元が寒いし座るにも床が堅くて辛いので、こたつやカーペットは必須です。さらに、インテリアとしても、気軽に取り換えるだけで部屋の雰囲気が簡単に変わるのでいいなと思います。こたつにも種類やデザインはたくさんありますが、私の好みは毛足が長いものです。肌触りが良くて、とても気持ちいいのです。でも、掃除がなかなか大変です。特に毛が長いのはなおさらです。ここで、掃除の仕方のアイディアをいくつか考えてみたいと思います。最近は機能の良い掃除機も出てきて、毛足が長いじゅうたんでも、毛と毛の間にまで挟まったゴミもきちんと吸い出してくれるものもあるそうです。


また、性能のよい高い掃除機を買わなくても、掃除機のヘッドを買い買えるだけで吸引力が格段に変わるというアイデア商品もあるようです。また、ある家庭では、こたつ布団の上では絶対にものを食べないという決まりのところもあるようです。食事やおやつなど、ものを食べる時は必ずダイニングテーブルで食べ、それ以外のところでは絶対に食べないということを徹底しているようです。考えてみれば、そのようなルール作りがこたつ布団を清潔に保つには効果的だなあと思います。ただ、それだけではやはり、生活の上で自然と出るゴミやダニは防げません。掃除機では吸えないゴミもありますが、そういう場合はナイロン製のたわしで優しくこするのがよいようです。あまりごしごしこすらずなでるようにすることで、隙間の奥に挟まったゴミが掻きだされるので、たまにやってみるとよいと思います。また、ダニは熱に弱いのでスチームアイロンなどをかけてみるのもよいそうです。専用のスチーマーなどもありますが、そのためだけに購入するにはコストも収納スペースも費やしてしまいます。どこの家庭にでもあるスチームアイロンだと、小さいので大きなこたつ布団全体にかけるには少し手間かもしれませんが、スチームをかけた後には毛足もふっくらしてとても快適になるのでおすすめです。


いくら手触りのいい快適なこたつ布団でも、いろんなゴミや食べかすが挟まってしまうと居心地は悪くなる気がします。家庭でルールをつくったり、掃除機をかけたり、天日干しにしてはたくなど定期的にケアをして、清潔を保ちたいものです。

Written by admin

12月 26th, 2013 at 10:01 pm

Posted in